KYOWA

新卒エントリー 中途エントリー

INTERVIEW 02新たなビジネスフィールドを開拓

2011年 入社営業M.S

新たなビジネスフィールドを開拓していく

Q1.現在の仕事内容について
入社時は事務職でしたが、2017年に総合職に転換しました。現在は開発営業部にて営業をしています。
既製品を取り扱う営業部とは異なり、社員のニーズやお客様から加工オーダー等の要望に応えることの他、お客様と一緒に新しいビジネスを展開すると言った、新しい付加価値や製品を生み出して形にしていくのが私の仕事です。自社の取扱い製品だけでなく、様々な商品知識や加工技術の知識が必要な為、展示会等に参加して勉強に励む日々です。また、総合職として他部署の事務もサポートしています。
Q2.入社のきっかけ
就職氷河期だったこともあり、とにかく安定している企業で事務職として長く勤めたいと思って就職活動をしていました。共和商事は人物重視の採用面接で、飾ることなくありのままの自分を出すことができましたし、会社の雰囲気も良かったので入社を決めました。
Q3.仕事のやりがい
私の部署は『開発』営業部なので、業界問わず、何を提案しても販売しても構いません。以前、展示会に参加した際、某食品メーカーと知り合うことができました。その企業の商品を会社のノベルティとして取り扱う企画をしたところ好評だったので、取引先以外にも提案しました。見積りの相談があった時は嬉しかったですね。
また、現在WEB関連会社にて共和商事の商品を通信販売させてもらっています。業界が全く異なるので双方の条件や要望をすり合わせる事が大変だった分、1番最初の注文は今でも忘れられません!
私の仕事は、従来の仕事の枠を超えて共和商事の新たなビジネスフィールドを開拓していくこと。大変ですが、やりがいを感じます。
Q4.今後の目標や挑戦したいこと
2年前、私は事務職から総合職になり新設部門だった開発営業部に配属されました。初めての営業職だったので日々の業務をこなすことで手一杯になり上司の指示を仰ぐことが多かったのですが、3年目となった今、もっと自発的に企画・提案をしていきたいです。その為には、自分に自信を持つことが大切だと思っています。知識を更に身に着けることはもちろん、様々な業界との人脈を広げて良い刺激を受けることで自分自身も成長していきたいです。そして、知識や提案力で共和商事のコンシェルジュになりたいです。
Q5.休日の過ごし方&ハマっていること
最近、まとまった休みが取れる時は旅行しています。3日間位の休みがあれば、海外へ行けないかと考えるくらいハマっています。もともとは、海外フェスやイベントが好きだったのですが、「海外旅行は若い内に行った方が良いよ」と言われて、行き始めました。今までに行った国は近場のアジアが中心でしたが、余裕が出来たらヨーロッパなど遠くの国へ行ってみたいです。旅行できる内に異文化に触れたり、世界遺産など見てみたいですね。もちろん、国内旅行も大好きです!

1日のスケジュール

  • 9:00

    出社

  • 9:30

    部内ミーティング

  • 10:00

    業務作業
    (書類作成や伝票入力)

  • 12:00

    外出 お客様と加工の打ち合わせ

  • 13:00

    上司とミーティング

  • 13:30

    事務作業(書類作成や伝票入力など)

  • 15:00

    外出 展示会訪問

  • 17:30

    直帰